NGM+その他の欲望

Nightcap Gamer's Memopad, そしてその他諸々についてのサムシング。

旧NGM

1986年のファミコン番組

Videogame Batonを書いていて、自分がファミコンを買ってもらった頃のことをいろいろ思い出そうとした……が、あまりたいした記憶はない。84ゴジラが公開されたあたりで買ってもらったんだよなーとか、やっぱりファミコンより怪獣の記憶のほうが鮮烈だったりす…

Videogame Baton追跡調査

書くのは意外に苦労したものの、人の書いたVideogame Batonを読むのはけっこう楽しい。 というわけで、Angel "Max" Heart Clubの方がバトンの流れを追跡したページを参考に、いろんなところを回って見ている最中。ふむ。・VIDEOGAME BATON SAGA@Angel "Max"…

Videogame Batonに答えてみる

ARTIFACTの加野瀬さんと、たかやまさん(id:atoz:20050622)からVideogame Batonが来ましたのでお答えします。 Videogame Batonとは、先週の半ば(?)あたりから日本の一部ネット界で流行っているMusical Baton(発祥は海外のBlogらしい)のゲーム版。音楽…

最近のゲー! 『バトルフィールド2 DEMO』

長いこと待ちわびていた『Killer 7』がやっと出たのだが、そいつを買う前に『バトルフィールド2』のDEMO版が公開されてしまった! ここ最近は他にも『METAL SAGA』やら『ドラッグ・オン・ドラグーン 2』やら気になるタイトルがいろいろあるので大変なんだが…

アダルトUMDビデオの需要について、見過ごしていた視点から

アダルトUMDビデオが出るというニュースは、日本市場でのPSPのあまりパッとしない現状とからめてネガティブに語られることが多い。ゲーム機としてのPSPを叩きたくてしょうがない血気盛んな若人たちには格好の燃料になったと言えるだろう。まあそれはともかく…

剥き身の暴力・UTシングルプレイ

なんかどうもストレスが溜まってしまって精神衛生上よくないんで、おもむろに『Unreal Tournament』をインストール。もちろん2003でも2004でもなく、初代のやつ。やっぱり新しいマシンでプレイすると、ヌルヌル動くなあ。ていうか必要以上にヌルヌル動くもん…

PSPで縦持ちプレイ『スターソルジャー』

ハドソンが7月21日に発売するPSPソフト『スターソルジャー』。『スターソルジャー』といってもファミコン版ではなく、GCやPS2で出た新作のほうの移植だ。 まあそれはいいとして、この移植版、なんとPSPを縦に持ってプレイする仕様になってる。確かにPSPの16:…

スポーツ中継がどんどんゲームの映像みたいになってる件について

2003年の7月に書いた「リアルタイム・リプレイ」という記事で、世界水泳のテレビ中継について触れた。中継の映像に合成されるCGのゲームっぽさについてメモしたものだ。 残り50mになると、トップの選手に位置をあわせて赤い線が表示されるのです。線は各コー…

『真・女神転生』の奇妙な体験

そうだ、すっかり忘れていたけど、思い出した。こないだ「『すぐにけせ』の謎と『不可解なバグ』について(http://d.hatena.ne.jp/msrkb/20050425/sugunikese)」で『真・女神転生』に関してネット上で語られている怪談/都市伝説について触れたが、メガテン…

ハンゲスナフキン

最寄りの駅の改札を出てすぐのところに、web閲覧専用パソコンが4台設置された。今年に入ってすぐの頃だ。100円を入れると10分間だけ使えるようになる。今更そんなサービスを使う人もあまりいないだろうと思っていたが、駅ということもあってか中高年の人がち…

『THE 地球防衛軍2』のプレイ動画を見よう

みなさん今夜はPS3のデモ映像とか任天堂のプレスカンファレンスとかで盛り上がってると思うけど、まあちょっと待っておくれ。どのみちXbox360もPLAY STATION 3もレボリューション(仮)も出るのはまだ先の話だ。それよりも、目前に迫った期待のタイトルの話…

ユーザー語としての「仕様」をめぐって

先日書いた「『すぐにけせ』の謎と『不可解なバグ』について」(http://d.hatena.ne.jp/msrkb/20050425/sugunikese)にちょっと関連して、また君か。@d.hatenaで、開発者ではなくプレイヤーが使う言葉としての「バグ」「仕様」について考察があった。 ・また…

「世界最後のソノシート」はゲームの初回特典

罰記。より。 イエティというブランドが4月28日にPS2で発売した『Dear My Friend』というギャルゲーの初回特典としてソノシートが付いてきたらしいんだが、これがなんと「世界で最後のソノシート」なんだそうだ。現在、世界で唯一ソノシートの製造を行ってい…

「すぐにけせ」の謎と「不可解なバグ」について

アクセス解析見てたらちょいと不思議なことが。 本日の早朝5時台に、アクセス数が通常の50倍ほどに膨れ上がっていた。時間帯が時間帯だけに、いつもならほとんどアクセスがない頃合だ。ページビューじゃなく、ユニークアクセスでいつもの50倍っていうのはち…

最近のゲー! 『うにゃーProximo』

マシンを新調してからというもの、PCで遊べるゲームばかりやってて家庭用ゲーム機の稼働率が極端に落ちている。いやー、まあなんつうか、けっこう気張って自分には分不相応のハイスペックなマシンを奢ったもんだから、もうね、少しでも長い時間PCに触ってい…

『デザエモンKids!』のおまけSTG 100本

PCを新調したので旧マシンから昔のデータを移行していたら、こんなものを見つけたので忘れないうちに紹介しておこう。・megabbs: デザエモンplusセレクト100の全ゲーム評価 ※2013/10/12 追記:megabbs閉鎖にともない、上記スレッドは現在閲覧不可。これはも…

落書きの速度

MSN Messengerが7.0にアップグレードして、いろいろ新機能が使えるようになってた。さっそく導入。あーお絵描きも簡単にできるようになってるんだねえ(前からかもしれないけど)。 ところで、お絵描きと言えばNDSのピクトチャットだ。今回Messengerのお絵描…

蓄積キルタイム

ゲームをプレイしていて気持ちいいことのひとつに、何かが蓄積されていくのを実感できる、ということがある。何か、っていうのは経験値やアイテムやスペシャルカーのようなゲーム内のフィーチャーだったり、もっと単純に「そのゲームをうまくプレイできるス…

未来っぽいぜワイヤレス

「ニンテンドーDS ダウンロードサービス」を試してきた。任天堂が販売店の店頭で行っている、NDS用ゲームの体験版や追加データの無料ワイヤレスダウンロードサービスだ。たまたま有楽町で映画を見る予定があり、ついでにビックカメラに立ち寄って体験してみ…

もう弾幕すら快楽じゃない自分へ

ukeru.jp: 虫姫さま ウルトラモード発狂クリア動画 AC『虫姫さま』の超高難度の「ウルトラモード」クリア動画。いやもうね、なんだかわからないよあたしゃあ。笑うしかない。 『虫姫さま』はどのモードでも私には難しすぎ、かつ個人的にはここ3年くらいのケ…

電車で見かけたNDSとPSP

徐々に変わっていく日常の風景をメモしとこう、ということで。 1月の後半くらいから、電車の中でNDS、もしくはPSPで遊んでいる人を何回か見かけた。NDS、PSPともに2人ずつだ。思い出せるかぎり、どういう人が遊んでいたかを書いてみよう。 ・20代中頃くらい…

最近のゲー! 『ネギま!』、AOUショー

いやー、『魔法先生ネギま! 1時間目 お子ちゃま先生は魔法使い!』(PS2/コナミ)は面白いね! 事前の妙な(主にエロ方向の)盛り上がりと、『ガンパレード・マーチ』みたいなAIキャラクターいじりゲームだっていう話を聞いて発売当日に買ったものの今まで…

UCGO、または幻想の宇宙世紀

『Universal Century.net GUNDAM ONLINE』(UCGO)は、まさに前代未聞のプロジェクトだった。21世紀を迎えてすぐ、2001年初頭にディンプスというあまり聞きなれない(当時はまだ知名度が低かった)ディベロッパーからこのPC向けMMORPGの企画概要が発表された…

冬コミをワイヤレス通信の巨大実験場として考える

初代ゲームボーイが発売されてまもない頃にどこかで聞いた話。お盆の帰省ラッシュで込み合った電車が、停電か事故のせいで駅に足止めをくらうことになった。一時間たっても二時間たってもなかなか復旧の目処はたたない。そんな中、キオスクで売られていた(…

『ZUMA』は『パズループ』のパクリ?

アメリカのカジュアルゲーム専門デベロッパーPopcup Gamesが盗作疑惑をかけられている。疑われているのはReal Arcadeなどでここ一年ほど高い人気を誇っているパズルゲーム『ZUMA』。何をパクったかというと、98年にミッチェルが開発しカプコンがアーケード用…

遅延装置 『カオスフィールド』

10月の初旬のこと、よく行く駅前のゲームセンターからとうとう『カオスフィールド』が撤去されてしまった。ハイスコアランキングは入荷して一、二週間ほどから最後までほとんど変動がなかったはずだ。あまり栄えているとは言えないわが町のゲームセンターに…

ゲームを終わらせるということ

・ken's blog | master of epic で投身自殺が流行 先日βテストが始まったハドソンのMMORPG、通称「MOEpic(萌えピック)」こと『Master of Epic』。高い所から落ちるとダメージを受け、しかもマップ上のいたるところに落下しがちなポイントがあるので墜落死…

『ランブルローズ』にコナミの本気を見た!

コナミブースの巨大モニターで『メタルギアソリッド3』並の扱いを受けていて度肝を抜かれたのが『ランブルローズ』。まだ一般的にはそれほど話題になっていないので、ご存じない方に説明すると、女子プロレスを題材にしたゲームです。海外市場を意識している…

TGS2004の感想(ゆるーく)

さて、東京ゲームショウ2004の話だ。速報とか詳報とか分析は各種ニュースサイトなどで出揃っている頃だと思うので、ゆるーく個人的な感想を綴っていきたい。ちなみに、昨年のTGSの感想はこちらの記事。 PSP 今年のショーの目玉はこれをおいて他にはないわけ…

木曜洋画劇場『THE お姉チャンバラ』

こないだこれを紹介するのを忘れていた。D3の『THE お姉チャンバラ』プロモーションムービー(WMP9)だ。 全てが、朱(あか)に、染まる 血みどろ! 血まみれ! 飛び散る鮮血が、絶世の美女を濡らす…… 美しくも恐ろしい、残酷スタイリッシュアクション! い…

『THE お姉チャンバラ』 安さと自由

世間様より一ヶ月ほど遅れた話題になってしまうが、『SIMPLE2000シリーズ Vol.61 THE お姉チャンバラ』(PS2/D3パブリッシャー)を暇なときにプレイしている。 このタイトルだけだとお姉ちゃんがチャンバラするゲームに思えるが(それはそれで妙なゲームだが…

ゲーム機不要、インストールも不要のゲーム

ニトロプラスの『沙耶の唄』がとても面白かったので(ホラージャンルの作品を好きな人間のツボをぐっと突いてくる傑作ノベルゲームだ。特に一番最初の選択肢が見事だった)、先日PS2で出た『機神咆哮デモンベイン』を買おうかどうしようか迷っていた。クトゥ…

ゲームと怪談

いやあ暑い。暑いというか熱い。北海道出身なので目に見えて弱まってます。 さて、寝苦しい夏の夜といえば怪談! 怖い話大好きっ子としては夏は楽しみな季節でもあるわけで……。でもここのサイトはゲームの話をするところ。よくある業界幽霊譚みたいなのもつ…

まさかこんなところで死んでしまうとは

・創庫当番(Vectorのゲームレビュー) (情報元:はてなダイアリー - 駄研, note) タイトルからも想像がつくとおり、『倉庫番』のヴァリアント。と言っても単純なクローンではなく、オリジナルのスタッフが新たなルールを付加して発展させたもの。 で、そ…

(ゲーオタとして)ちょっとチェック入れとくかーみたいなー

ここ最近忙しくて2週間くらい更新できなかった。いやあぜんぜんゲームで遊んでないね。プレイしたいけど買ってないものとしては『塊魂』『モンスターハンター』『ジャック×ダクスター2』『ゼルダの伝説 4つの剣+』『ラブ☆エアロビ』などなどいろいろあるが…

小学生的装飾

ゲーム屋をぶらぶらしていたら、「プロテクトアーマーSP」という製品を見つけた。GBA SPに取り付けるプロテクターで、落としたりぶつけたりしても本体に傷をつけないようにするもの。PDAではよくある製品の一種で、GBAやGBA SPでも同じような製品はよく出て…

飯野賢治復活のシナリオ

あーなんか『Fate/stay night』ってオールクリアするまで60時間くらいあるそうですね。こりゃとりあえずクリアとか言えないな。 ところで、職場の先輩と「飯野賢治復活のシナリオ」について話し合った。90年代中〜後期のゲームバブルを駆け抜けた希代のトリ…

とりあえずFateクリア、その他最近の話題

とりあえず『Fate/stay night』をクリアした(一周目)。だいたい22時間くらいか。けっこうじっくり文章を読むほうなので、ノベルゲームをごく普通にやり慣れてる人なら18時間くらいかな? いずれにせよ、ボリュームは十分だろう。『月姫』をプレイしたとき…

リアルタイム引用

試写会に誘われたので、土曜日に中野サンプラザで『イノセンス』を見てきました。公開前なので詳しいことは言わないほうがいいだろから漠然とした感想を言わせてもらえば、『イノセンス』っていうタイトルはやっぱちょっと失敗なんじゃないかなあ(『攻殻機…

シューティングばかりで他のゲームを遊ばないと、ジャックはロートルになる

はてなダイアリー - ABAの日誌(id:ABA:20040216)で取り上げられたからだと思うが、先日の記事(id:msrkb:20040211)でちょっと触れた「シューティングばかりやるようになったら、ゲーマーとしてはロートル」という発言にいくつか反応があった。概ね同意と…

ゲーム体力、ロートルゲーマー、そして強制スクロール

会社勤めを始めてすでに三年が過ぎたわけだが、大多数の人がそうであるように私もまた、学生時代に比べて自由になる金が増え、一方で自由になる時間はぐっと減った。それでも三年目ともなればある程度仕事に慣れてきているので、一年目よりかは時間を有効に…

ドリーマーの歴史、ダンジョンの歴史

以前ちょっと触れた本、ブラッド・キング、ジョン・ボーランド『ダンジョンズ&ドリーマーズ ネットゲームコミュニティの誕生』をこないだ読了した。テーブルトークRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』から始まり、“仮想の世界を構築すること、そこに大規模なコ…

架空のゲーム

・テレビゲーム@小説 テレビゲームが登場する小説を集めてみた(Exciteブックス) こどものもうそうの米光一成氏(『ぷよぷよ』『バロック』の制作者)による、ゲームが登場する小説のブックガイド。 私が今までに読んだ「ゲームが登場する小説」で最も面白…

メガドラ入手でクライング

こないだメガドライブを入手した。メガドラは当時の友人(市内で最も大きな総合病院院長の息子でセガ信者だった。現在は普通にイケメンとして更正したらしいので一安心)の家でやらせてもらっていただけで持っていなかったのだが、齢二十六にして私も晴れて…

悪魔巣取金愚

なんか最近、各所で「悪魔巣取金愚」が言及されてるなあと思ったら、『HELLSING』で引用されてたんですね。6巻買ってないけど。件の「悪魔巣取金愚」が流れる『特攻任侠自衛隊』はCROSS OF IRON -戦争映画専門サイト- WARMOVIE.COMで見ることができます。要Q…

Who Are You?

Nintendo of America(NOA)の広告キャンペーン「Who Are You」が日本の任天堂の企業イメージからはちょっと想像できないもので面白い(Appleの“Think different.”キャンペーンみたいな雰囲気だけど)。 で、見て欲しいのはこのCM(MOV形式:4.8MB)。日本を…

「ゲーム」の側から

9/11に話題にした(というか見当違いのイチャモンをつけた)『ファウスト』の東浩紀論文および『新現実』の佐藤心論文だが、dotimpact::quarterviewにて『特権の剥奪について −いまさらの「ファウスト」と「新現実」ー』という題で「ゲーム」の側からの直球…

TGS2003の感想(ゆるーく)

ニュースとかは各種ニュースサイトを見ればOKなので、ゆるーく感想などを。もう目新しい話題でもないので。 EYE-TOY SCEブースはEYE-TOYを強烈プッシュ。たぶん今年のTGS全体でもっとも成功したプレゼン。というか、あそこだけTGSとは違う雰囲気だった。一部…

「ファウスト」Vol.1を読んで、見当違いのイチャモンをつけてみる

たぶん「ファウスト」が刊行されてからだと思うが、「佐藤心」というキーワードで検索エンジンから飛んでくる方が何人かいた。「新現実」などに載った評論は読んでいるものの、佐藤氏に関してこのサイトで触れたことはないと思うのだけど、何故だろう? 「フ…

「日本語化が困難な部分」

・メディアクエスト、「Hearts of Iron」の発売を中止 理由は「ゲームに日本語化が困難な部分」 (GAME Watch) 第二次世界大戦をモチーフにしたストラテジーだそうだが、なぜ発売中止にしたかというと…… 「日本語化が困難な部分」についての具体的な内容に…