読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NGM+その他の欲望

Nightcap Gamer's Memopad, そしてその他諸々についてのサムシング。

トポルはローラン・トポールではなかった

今日勘違いに気づいて、個人的にかなり衝撃だったのでメモしておく。キャロル・リードの『フォロー・ミー』に出ている「トポル」という役者を、俺はずっと『ファンタスティック・プラネット』とか『幻の下宿人』のローラン・トポールと同一人物だとばかり思…

もっとシャマランしてもええんやで、むしろわしらそれを待ってるんや『アフター・アース』

日本での宣伝展開で「監督:M・ナイト・シャマラン」というワードを一切露出させない戦略が取られたそうだが、いやまあ、しょうがない気もするんだ。映画好きの中でも正直なところ好き嫌いがはっきり分かれる人だし*1、近々の作品がどれもあまり褒められたで…

Kindleオリジナル小説『お前たちの中に鬼がいる』を読んだ

Amazonのユーザーレビューはもとより、一部のネット界隈でも妙に評判が良い(でもまだ藤井太洋『Gene Mapper』ほど広く話題になっているわけではない)梅原涼『お前たちの中に鬼がいる』を読んでみた。昨年末にKindleオリジナルとして、(たぶん)個人で電子…

『WORLD WAR Z』が予告編だとどんな話かわかりずらくないか?

マックス・ブルックス*1の小説『WORLD WAR Z』は、いかにも「俺たちボンクラオタクがかっちょいいと思うゾンビパンデミックシミュレーション小説!」って感じで、正直なとこちょっと個人的には鼻について乗り切れない部分もあったものの、まあなかなか面白い…

クロエ・モレッツと沢城みゆき

PS3『The Last of Us』でプレイヤーキャラ(おっさん)と行動を共にする女の子NPC*1、日本語版での吹き替えは『モールス』でクロエ・グレース・モレッツの吹き替えをしていた潘めぐみなのかー。クロエ・モレッツ繋がりってわけじゃないけど、個人的には『キ…

『探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点』感想

↑なんかこの予告編だとすごいサスペンス大作っぽく見えなくもないが(あと悪い意味でTVドラマの映画版っぽく見える)、実際の所はもうちょっとこぢんまりとした話だ。 前作に引き続いての堂々のウェルメイドっぷりで好ましい。素晴らしい傑作とかではなく、…

『めぞん一刻』を見たんだが

ピスタチオをつまみに発泡酒飲んでテレビ見てたら、偶然CSで『めぞん一刻』の集中再放送みたいなのやってたので6話ぐらい連続して見てしまったよ。だいたい10話〜16話くらい? こずえちゃんが絡んでくるあたりから響子さん管理人就任一周年くらいのエピソー…

『フッテージ』感想

かつてベストセラーを出したものの今は鳴かず飛ばずの犯罪ノンフィクション作家エリソン(イーサン・ホーク)。彼は、家族が庭の木に吊されて殺されるという事件のあった家に引っ越してくる。もちろん次作のネタにするつもりなのだが妻子には秘密だ。荷ほど…

他人にとってはどうでもいいキーボードの話をします

家のWinではRealforce、会社のMacではHHK Proを使用している静電容量無接点方式キーボード大好きッ子です。会社業務ではMacに触ってる時間のほうが多いのですが、最近、メーカー製ノートPC(ビジネスユース用の色気のない感じのです)が新しく支給されました…

ヤンキーがヒルズで成りあがり/与沢翼『スーパーフリーエージェントスタイル』

ちょっと前にid:kanoseさんがKindle版のセール情報をTweetしてたので、思わず勢いで買ってしまった「ネオヒルズ族」与沢翼の『スーパーフリーエージェントスタイル 21世紀型ビジネスの成功条件』。まあセールで250円だったらいいかなー程度の気持ちだったの…

不安の塔

→悪の塔

ヤマグチノボル氏逝去

net

→【訃報】(メディアファクトリー) ヤマグチノボル氏というと、個人的にはやはり「HEXAGON」の人、だった。90年代末の個人サイト/プレ・テキストサイト界隈のアイドル的存在、という認識だ。片桐彩子日記や「ハイスクールはダンステリア」は、更新されるた…

なまえをいれてください

→『新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女』公式サイト 新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女出版社/メーカー: アトラス発売日: 2013/06/27メディア: Video Gameこの商品を含むブログ (38件) を見る 『世界樹の迷宮』シリーズの新作が発表された。「新」というこ…

我は火を地に投ぜんとて来たれり

『とびだせ どうぶつの森』。仕事から帰宅した夜中、南の島で金策の為に虫取り。南の島へ渡るには1000円払わなければいけないが、ここで珍しい甲虫などを捕まえて自分の村で売ればけっこうな金になるのだ。 そんなわけで虫を捕ってアイテム欄が一杯になるた…

PS1版『ドラゴンクエストVII』の思い出

おあー、もう3DS版のドラクエ7が出るのだな。今は他のゲームが忙しいからやらないだろうが、そのうちやろうかなー。しかしまた100時間費やしてクリアできるかというと、どうなんだろうちょっと不安だ。まあリメイクにあたってもう少し短くなるように調整はさ…

バキュンバキュンゲーム

だいたい毎年11月から2月にかけてFPSのマルチを遊びたくなる。ここ数年、『コール オブ デューティ』シリーズを始めビッグタイトルがその時期にリリースされるからなんだが、2011年末から12年初頭にかけては『バトルフィールド3』と『CoD: MW3』のマルチを延…

『Evidence』、日本版DVD出るってよ(『エビデンス 第6地区』)

昨日のエントリにも追記したけど、そして昨日の今日でなんだかステルスマーケティングめいてしまうけど、日本版DVDの発売が決定したことをさっき知ったのでメモ。『エビデンス 第6地区』のタイトルで4月3日発売だそうです。エビデンス 第6地区 [DVD]出版社/…

『Evidence』を見た、その他POVモキュメンタリーもので見たいやつ

昨年、複数のホラー映画マニアのBlogで『Chronicle』という映画が強烈にプッシュされていた。低予算のPOVモキュメンタリースタイルで、ひょんなことから超能力を得た3人の若者の物語だという。陳腐化しつつあるPOVものとしても新鮮な視点があり、ホラー/SFジ…

2013年。あと『とび森』始めたという話。

松の内も過ぎた頃ですが、あけましておめでとうございます。ここ数年、何度も書いていることですが、今年は(今年こそは)少しこのBlogの更新頻度を上げるというか、TwitterやらFacebookやらでちょちょいと書いてそれっきりにしているようなことについても、…

『パシフィック・リム』予告編を見てたらいろいろ思い出した

ギレルモ・デル・トロの『パシフィック・リム』予告編第一弾が公開されて、なんか想像以上に「怪獣 vs ロボット」ど真ん中なのでおわーと思った。ていうかデル・トロ言うところの「KAIJYU」がほんと特撮怪獣的なデザインなのな。うーんすごい。 そんでまあこ…

ドクターペッパー

今年の春にハワイ旅行をしたんですが、家族のショッピングなどに付き合って早朝からアラモアナショッピングセンターやウォルマート付近を歩き回り、あまりに疲労困憊したので夕方くらいに別れて先にホテルに戻ったんですね。朝、早起きして食べに行ったEggs'N…

まだ、俺はヱヴァQを見ていない

前回のエントリで敢えてまだ見に行かないし情報も一切遮断する旨書いた。で、今のところほとんど完璧に情報を遮断している。直接の感想はもちろん、ヱヴァQに関する界隈の雰囲気自体どうなっているのかまったく知らない状態だ。何も知らない。 とりあえずTwi…

フェイク予告編作ってプチクリエイター気分を満喫! 満足したのでドクターペッパー飲み干して歯を磨かずに寝た

期待の新作映画の予告編が公開されたよーという話を聞いてYouTubeで検索すると、ファンメイドの「こうだったらいいな予告編」みたいのがけっこうヒットしたりする。サムネイルだとそれっぽいので、あれ、これかな? と見てみたら、いろんな映画からテキトー…

ヱヴァQ見てないうちが花なのよ 見たらそれまでよ党宣言

明日から『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』が始まるわけだが、俺は今週末には見ないつもりだ。なぜとっとと見に行かないかと言えば、今週に目処がつくはずだった仕事が来週にずれ込んでしまっているからなのだった*1。それを処理するので来週はひどく忙しくな…

私はモブになりたい

『ブレイブリーデフォルト』始めたぜーなかなか面白いよ、みたいな話を会社の後輩にしてたら、「主人公の名前は自分で入力できますか?」と質問された。いや、固定だけど……と答えると、RPGでプレイヤーキャラに固定名が付いてて変更不可だと、プレイヤーであ…

『ブレイブリーデフォルト』を始めた

なんとなくだけど、毎年これくらいの時期になると、なんかこう手触りのいい国産RPGを遊びたくなる。レベル上げとか若干の「心地良い作業」が含まれているようなやつを……というわけで、各方面で評判のいい3DS『ブレイブリーデフォルト』(スクウェア・エニッ…

マナカナこと三倉茉奈/佳奈の「三倉」という芸名は、シミュラクラからきている。

……という嘘を思いついた。だがWikipedia: 「マナカナ」の【見分け方】の項を読むとだんだん不安になってくる。 『赤い糸の女』の話の続きだが、前々シーズンにやってた昼ドラ『鈴子の恋 ミヤコ蝶々女の一代記』で重要な脇役として頑張っていたマナカナのどち…

『赤い糸の女』

TV

先週で終わった昼ドラ『赤い糸の女』だが、少々遅ればせながら最終回までを見た。いやー、すごかったね。最初から最後までがっつり見たというわけではなく飛び飛びの鑑賞ではあったけど、やっぱり中島丈博脚本・東海テレビ制作の昼ドラはすごい。ドロドロの…

「復活」のG-cluster! しかもハードで!!

今年のTGSで何が一番びっくりしたかって、「G-cluster」の名がまたゲームマスコミに登場したことだ。実際にはフランスなどでサービスを提供しているそうだから別に消えていたというわけではないのだろうが、やっぱり「復活」という言葉を使いたくなる。しか…

品川駅港南口が朝も夜も「俺たちの好きなSF映画」だって話

ちょっと前にTwitterのマイタイムラインで、品川駅の港南口がすごいという話題が出た。港南口は改札から外に出るまでがけっこう距離があり、幅が広い回廊型になっている。屋根がガラス張りで外光を取り込む作り。まあそれは別に珍しくないのだが、この回廊の…

悪の塔

理想的なスーパーヒーロー大戦『アベンジャーズ』

昨年は、まあ震災とかいろいろ大変なことがあったとはいえ、劇場・ビデオを合わせても片手で数えられるくらいしか映画を見なかった(まあそのぶん、テレビドラマとアニメをよく見てはいたけど。なんか去年は、長いこと奇妙な疲れが全身を支配していて1時間以…

プレノン・アッシュ配給のウォン・カーウァイ初期作予告編が好きだった、って話

急に思い立ってYouTube検索してたら時間を忘れてしまった。90年代中頃にプレノン・アッシュが配給していたアジア映画の予告編が好きだったのよー。超キレキレにスカしたかっちょよさでね。特にウォン・カーウァイの初期作予告編は非常に印象に残っているのだ…

薄暗く湿ったあの場所の懐かしい匂い DyE「Fantasy」PV

DyEというフランスのアーティストのPV。いかにもフランスの人が好きそうな「ジャパニメーション」的なキャラクターデザインの短編アニメになっている。まあ詳しくは言わないから見てほしい。via. white-screen.jp真夜中のプールに忍び込むティーンエイジャー…

『恐竜・怪鳥の伝説』がYouTubeにあった!

幼い頃に見た個人的トラウマ映画の一本、東映の『恐竜・怪鳥の伝説』がYouTubeで公式配信されてた! うわあ! 戦隊もの映画を公式配信しているのは知っていたが、こういうのも配信してたのかー。 『恐竜・怪鳥の伝説』は、『ジョーズ』以降のいわゆる動物パ…

俺たち大人の男の「いい話」

新宿の喫茶店でid:atozさんとだいたい半期ごとに行っている定例のビッグ対談*1の途中で、隣の席に3人組の若い男たちがやって来た。大声で会話してるんだが、その内容が「え、童貞? 君童貞なの?」「いや、童貞ではないんですが童貞みたいなもので」「あ、素…

360コントローラのPC用非公式デバイスドライバが11月30日で公開停止

Twitterでも書いてけっこうRTしてもらったんだけど、念のためこちらにも書いておこう。 Xbox 360コントローラをPCで使う場合に多くの人がお世話になってるであろう非公式デバイスドライバ(有志ドライバ)だが、作者の方が11/30でサイト閉めてしまうそうだ。…

新学期 操行ゼロ

文化の日だが、うちの会社は夏場に節電のため9月以降の祝祭日を前倒し消化しているので普通に出勤日なのだった。前倒し消化っつっても土日と繋がらない、週の半ばに突然休みが入ってきたところであんまりうまく休めないから、なんか損した感じではあるんだけ…

『バトルフィールド3』着弾

気がつくともう11月で、さすがに肌寒くなってはきているけれど、しかし例年の11月ってのはもっと寒かったはずだよな。なんなんだよ今年は。 先週で仕事が一段落ついたが、次のがすぐにやってきて、今週からまたぞろいろいろ忙しくなってくるのだった。今年度…

神保町から秋葉原へ

定時で会社を出て、神保町へ。ちょっと用事を片付けて、そういえば夜の神保町ってあまり歩いたことないなと思って散歩する。白山通りってこんなにラーメン屋があるのかー。すごいな。そのまま水道橋まで出て駅前のマクドナルドに入ったのだが、何かおしゃれ…

できっこない

web日記をしばらく続けるとか言ったが、書くことない日とか書くのがめんどくさい日はサクサク飛ばすよ。もちろん毎日更新なんてできない。できっこない。デキッコナイス。そして嘘も書く……保身のためには……写真のExif情報も改竄する……アリバイ工作のために………

立ちこぎ

先日の続き。だけどWizって、日本では本家とは微妙に違う受容のされかたをした結果、今は別系統の進化をしていて、まあラーメンとかカレーとかトンカツみたいな感じになってるよね。 この受容のベースになっているWizはゲームスタジオによるファミコン移植版…

真夜中のダンジョン

日記とか言ったわりにさっそく何日分か飛ばしてるわけだが、まあいいや。 22時半くらいまで仕事して帰宅。宮藤官九郎の新しいドラマ『11人もいる!』をざっと見る。今回は大家族もの。8人の子持ち夫婦と、死んだ前妻の幽霊の話。前妻の幽霊は広末涼子。広末…

新宿でまだら子

夕方一歩手前くらいの時間に新宿へ出かける。昨日ほどではないが、この時期としてはかなり蒸す。服と靴を買って、もういい時間になっていたので、かつくら・新宿高島屋店へ。5年ぶりくらいの来訪。桃園豚のロースカツで麦ご飯ばくばく食べた。食べ過ぎた……。…

有楽町でいろいろ

昼から出かける。10月も半ばというのに蒸し暑い。有楽町のよみうりホールで「よってたかって秋落語」。最近落語づいてる妻に誘われてやって来た。演目は入船亭辰じん「金明竹」、春風亭一之輔「粗忽の釘」、柳家喬太郎「うどん屋」、春風亭百栄「あの姉妹」…

日記が始まるのかもしれないし、始まらないかもしんない

「なんとなくぼちぼちやっていこうと思います。」と書いたのが8月31日。今日は10月14日だ。ぜんぜんぼちぼちやってない。まあしょうがない。そんなものだ。あまり何も考えずに(いや、そもそも何か深い考えがあって書いていたわけでもないのだが、といちいち…

このままだとずっとこのままになりそうなので

ほぼ半年更新なしだった。そもそも近年はあまり更新しないこのBlogではあるが、ここまで長期間更新なしというのは初めてだな多分。まあ前回更新以降いろいろあったわけだが。 ここ数年はTwitterで何か細切れの感想を書いてそれで満足してしまってなかなかBlo…

散歩、Instagram

Instagramの写真公開機能限定SNS(しかもiPhoneからのみ)っていうコンセプトは、実に気楽でいい。散歩のときなんかにはぴったりだ。 スカイツリーもだいぶできてきた。手前側に低い町並みがあって遠くにあの塔が見えるという構図は、何度見ても「特撮」的な…