読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NGM+その他の欲望

Nightcap Gamer's Memopad, そしてその他諸々についてのサムシング。

2013年。あと『とび森』始めたという話。




松の内も過ぎた頃ですが、あけましておめでとうございます。ここ数年、何度も書いていることですが、今年は(今年こそは)少しこのBlogの更新頻度を上げるというか、TwitterやらFacebookやらでちょちょいと書いてそれっきりにしているようなことについても、ちゃんと書き残していければなあと思います。メモ程度のことでも。まあ、数年後に自分で読み返して面白いのはやっぱBlogなので……Facebookは検索性が悪すぎるし、TwitterはそのときのマイTL上の文脈に依存しているところが大なので(特に自分はエアリプライばっかりしてるので)読み返したときによくわからない部分も出てくるわけで。

冒頭の写真は『とびだせ どうぶつの森』。周囲から1ヶ月ほど遅れて始めましたが、妻は例によって四六時中プレイしています。このシリーズ、64版の頃から好きなゲームなんですが、3DS版の序盤でシリーズ通算何回目かわからない借金返済に追われていると、いいから早く新しいとこ遊ばせろよ! と若干(いやかなり)イライラしたというのが正直なところではあります。初めて64版を遊んだ頃のあの新鮮な気持ちに戻りたい……当時、ルーシー・ブラックマンさん事件が世間を騒がせていたのですが、私は報道された容疑者の疑惑の行動を真似して、『どうぶつの森』の中で夜明け前の海岸をスコップを持ってうろつく(そして意味もなく穴を掘っては埋める)、というロールプレイをしていました。別に誰に見せるためにでもなく、深夜に独りで。会社勤めを始めた最初の年の春、身体的にも精神的にも疲れ果て帰宅してやるのがそういうプレイです。今、64版のことを思い出すとき、まっさきに思い浮かぶのがそのことです。

とびだせ どうぶつの森

とびだせ どうぶつの森