NGM+その他の欲望

Nightcap Gamer's Memopad, そしてその他諸々についてのサムシング。

『Evidence』を見た、その他POVモキュメンタリーもので見たいやつ



昨年、複数のホラー映画マニアのBlogで『Chronicle』という映画が強烈にプッシュされていた。低予算のPOVモキュメンタリースタイルで、ひょんなことから超能力を得た3人の若者の物語だという。陳腐化しつつあるPOVものとしても新鮮な視点があり、ホラー/SFジャンルとしてだけではなく青春映画としても傑作だ、という評判だった。日本では劇場未公開・DVDリリースもされていない作品なのだが、なぜかUK版DVDには日本語字幕・吹き替えも入っているということで買おうかなーと思っていたら、今年になって日本でも配給が決定したらしく、それなら公開まで待つか、と思い直した。



てな話を好事家の甘木君にしたら、「じゃあこっちも見るがいい」と『Evidence』という作品のDVDを貸してくれた(Thanks!)。そういえばこれも同じPOVモキュメンタリーものということで『Chronicle』と並んで褒められてたなー、でもなんか、どこも詳しい内容についてはあえて語らずといった感じだったから個人的にはあまり印象に残ってないな……と思いながら見てみた。

……なるほど! というのが第一印象。確かに内容については知らないで見たほうがいい。そして好事家の人たちがこれを褒めたくなる気持ちがよくわかる、なんていうかキュートな(?)作品だった。これね、このジャンルが好きならね、うん。

もともとDVDかネット配信での視聴を前提にしているそうで、そもそも海外でも劇場公開はされていないらしい(制作はアメリカだが、DVDはヨーロッパでしかリリースされてないっぽい? とりあえずAmazon.co.ukで買えます)。確かに、ちょっと大画面で見たら辛いだろうなあという作品ではある。PALのDVDということでPCで鑑賞したのだが、小さめのウィンドウで見るとちょうどいいスケールの作品だった。

(一応予告編も貼っておくけど、これは最後まで見ないほうがいいかも。半分くらいまで見れば、どういったスタイルの映画かはわかります)



(2013/01/13追記)なんかステルスマーケティングめいてしまうが、このエントリをUPした次の日に日本版DVDの発売が決定したことを知る。『エビデンス 第6地区』のタイトルで4月3日発売だそうです。

エビデンス 第6地区 [DVD]

エビデンス 第6地区 [DVD]


あと、POVものといえばもう一本、なんとバリー・レヴィンソン(御年70歳)が面白そうなのを撮ったそうで(→The Bay | ナマニクさんの暇潰し)、これも見たいなあ。日本公開あるかなあ?