NGM+その他の欲望

Nightcap Gamer's Memopad, そしてその他諸々についてのサムシング。

「ゲームラボ」10月号のハッカーインターナショナル特集



 何年ぶりかで「ゲームラボ」を買った。第二特集「ハッカーインターナショナルとその時代」目当てだ。こないだちょっと触れたとおり、ハッカーインターナショナル元社長・萩原暁氏のインタビューが載っている(4ページ)。ページ数自体はたいしたことないが、ハッカーインターナショナルの設立から解散までがいろいろな裏話を交えて語られている。
 だが、それ以上に興味深いのは、萩原氏のバイタリティ溢れる活動経歴だ。ミュージシャンとして吉田拓郎やCharと共に活動した後、PC雑誌を創刊し、ハッカーインターナショナルを経てまた音楽業界に(こんどはハードウェア方面で)復帰し、さらに名古屋でメイド喫茶を立ち上げ世界コスプレサミットに関わり、今はエンターテインメントパークの企画を手がけるという波乱万丈さ。
 こういう、いい意味で山師っぽい人の話は、聞けば聞くほど面白くなるので、ぜひどこかでもっと長尺のインタビューをしてほしいものだ。昔の「CONTINUE」ならやってくれそうだけど、最近の同誌の雰囲気ではまず無理そう。
 ところで、表紙には見出しが載ってないけど、第三特集はJap in the Boxだった。次号予告によれば次の特集はレトロゲームスーファミだそうだ。厨房向けというかまあ十代中ごろ〜後半の読者向け雑誌だと思っていたが、最近のゲームラボはこういう趣味的な(幾分おっさんくさい)ゲーム関係の記事が増えているのだろうか。

ゲームラボ 2005年 10月号

ゲームラボ 2005年 10月号