NGM+その他の欲望

Nightcap Gamer's Memopad, そしてその他諸々についてのサムシング。

NGM+その他の欲望

旧NGM

『THE お姉チャンバラ』 安さと自由

世間様より一ヶ月ほど遅れた話題になってしまうが、『SIMPLE2000シリーズ Vol.61 THE お姉チャンバラ』(PS2/D3パブリッシャー)を暇なときにプレイしている。 このタイトルだけだとお姉ちゃんがチャンバラするゲームに思えるが(それはそれで妙なゲームだが…

ゲーム機不要、インストールも不要のゲーム

ニトロプラスの『沙耶の唄』がとても面白かったので(ホラージャンルの作品を好きな人間のツボをぐっと突いてくる傑作ノベルゲームだ。特に一番最初の選択肢が見事だった)、先日PS2で出た『機神咆哮デモンベイン』を買おうかどうしようか迷っていた。クトゥ…

ゲームと怪談

いやあ暑い。暑いというか熱い。北海道出身なので目に見えて弱まってます。 さて、寝苦しい夏の夜といえば怪談! 怖い話大好きっ子としては夏は楽しみな季節でもあるわけで……。でもここのサイトはゲームの話をするところ。よくある業界幽霊譚みたいなのもつ…

まさかこんなところで死んでしまうとは

・創庫当番(Vectorのゲームレビュー) (情報元:はてなダイアリー - 駄研, note) タイトルからも想像がつくとおり、『倉庫番』のヴァリアント。と言っても単純なクローンではなく、オリジナルのスタッフが新たなルールを付加して発展させたもの。 で、そ…

(ゲーオタとして)ちょっとチェック入れとくかーみたいなー

ここ最近忙しくて2週間くらい更新できなかった。いやあぜんぜんゲームで遊んでないね。プレイしたいけど買ってないものとしては『塊魂』『モンスターハンター』『ジャック×ダクスター2』『ゼルダの伝説 4つの剣+』『ラブ☆エアロビ』などなどいろいろあるが…

小学生的装飾

ゲーム屋をぶらぶらしていたら、「プロテクトアーマーSP」という製品を見つけた。GBA SPに取り付けるプロテクターで、落としたりぶつけたりしても本体に傷をつけないようにするもの。PDAではよくある製品の一種で、GBAやGBA SPでも同じような製品はよく出て…

飯野賢治復活のシナリオ

あーなんか『Fate/stay night』ってオールクリアするまで60時間くらいあるそうですね。こりゃとりあえずクリアとか言えないな。 ところで、職場の先輩と「飯野賢治復活のシナリオ」について話し合った。90年代中〜後期のゲームバブルを駆け抜けた希代のトリ…

とりあえずFateクリア、その他最近の話題

とりあえず『Fate/stay night』をクリアした(一周目)。だいたい22時間くらいか。けっこうじっくり文章を読むほうなので、ノベルゲームをごく普通にやり慣れてる人なら18時間くらいかな? いずれにせよ、ボリュームは十分だろう。『月姫』をプレイしたとき…

リアルタイム引用

試写会に誘われたので、土曜日に中野サンプラザで『イノセンス』を見てきました。公開前なので詳しいことは言わないほうがいいだろから漠然とした感想を言わせてもらえば、『イノセンス』っていうタイトルはやっぱちょっと失敗なんじゃないかなあ(『攻殻機…

シューティングばかりで他のゲームを遊ばないと、ジャックはロートルになる

はてなダイアリー - ABAの日誌(id:ABA:20040216)で取り上げられたからだと思うが、先日の記事(id:msrkb:20040211)でちょっと触れた「シューティングばかりやるようになったら、ゲーマーとしてはロートル」という発言にいくつか反応があった。概ね同意と…

ゲーム体力、ロートルゲーマー、そして強制スクロール

会社勤めを始めてすでに三年が過ぎたわけだが、大多数の人がそうであるように私もまた、学生時代に比べて自由になる金が増え、一方で自由になる時間はぐっと減った。それでも三年目ともなればある程度仕事に慣れてきているので、一年目よりかは時間を有効に…

ドリーマーの歴史、ダンジョンの歴史

以前ちょっと触れた本、ブラッド・キング、ジョン・ボーランド『ダンジョンズ&ドリーマーズ ネットゲームコミュニティの誕生』をこないだ読了した。テーブルトークRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』から始まり、“仮想の世界を構築すること、そこに大規模なコ…

架空のゲーム

・テレビゲーム@小説 テレビゲームが登場する小説を集めてみた(Exciteブックス) こどものもうそうの米光一成氏(『ぷよぷよ』『バロック』の制作者)による、ゲームが登場する小説のブックガイド。 私が今までに読んだ「ゲームが登場する小説」で最も面白…

メガドラ入手でクライング

こないだメガドライブを入手した。メガドラは当時の友人(市内で最も大きな総合病院院長の息子でセガ信者だった。現在は普通にイケメンとして更正したらしいので一安心)の家でやらせてもらっていただけで持っていなかったのだが、齢二十六にして私も晴れて…

悪魔巣取金愚

なんか最近、各所で「悪魔巣取金愚」が言及されてるなあと思ったら、『HELLSING』で引用されてたんですね。6巻買ってないけど。件の「悪魔巣取金愚」が流れる『特攻任侠自衛隊』はCROSS OF IRON -戦争映画専門サイト- WARMOVIE.COMで見ることができます。要Q…

Who Are You?

Nintendo of America(NOA)の広告キャンペーン「Who Are You」が日本の任天堂の企業イメージからはちょっと想像できないもので面白い(Appleの“Think different.”キャンペーンみたいな雰囲気だけど)。 で、見て欲しいのはこのCM(MOV形式:4.8MB)。日本を…

「ゲーム」の側から

9/11に話題にした(というか見当違いのイチャモンをつけた)『ファウスト』の東浩紀論文および『新現実』の佐藤心論文だが、dotimpact::quarterviewにて『特権の剥奪について −いまさらの「ファウスト」と「新現実」ー』という題で「ゲーム」の側からの直球…

TGS2003の感想(ゆるーく)

ニュースとかは各種ニュースサイトを見ればOKなので、ゆるーく感想などを。もう目新しい話題でもないので。 EYE-TOY SCEブースはEYE-TOYを強烈プッシュ。たぶん今年のTGS全体でもっとも成功したプレゼン。というか、あそこだけTGSとは違う雰囲気だった。一部…

「ファウスト」Vol.1を読んで、見当違いのイチャモンをつけてみる

たぶん「ファウスト」が刊行されてからだと思うが、「佐藤心」というキーワードで検索エンジンから飛んでくる方が何人かいた。「新現実」などに載った評論は読んでいるものの、佐藤氏に関してこのサイトで触れたことはないと思うのだけど、何故だろう? 「フ…

「日本語化が困難な部分」

・メディアクエスト、「Hearts of Iron」の発売を中止 理由は「ゲームに日本語化が困難な部分」 (GAME Watch) 第二次世界大戦をモチーフにしたストラテジーだそうだが、なぜ発売中止にしたかというと…… 「日本語化が困難な部分」についての具体的な内容に…

「ゲーム批評」が編集方針の掲載をやめる

今号の「ゲーム批評」(特集:オンラインゲームの虚実)を読んでいたら、巻末の執筆者一覧ページに“誌面から伝わる編集方針を目指して 「『ゲーム批評』の編集方針」掲載取り止めについて”という囲み記事が。 タイトルどおり、創刊10年の節目も近づき今号か…

中村聖司記者について

下の記事で取り上げた、『Hearts of Iron』発売中止に関するGAME Watchの記事だが、ARTIFACTでも言及されていた。 ところで、この記事を書いている中村聖司氏(PCゲーム担当のようだ)は、いつも読み応えのある記事を書いている。海外(特にアジア圏)のネッ…

リアルタイム・リプレイ

現在開催されている世界水泳。夜中にTVで生中継をしているのをつけっぱなしにして、な〜んとなく見ているのだけれど(もともとスポーツ観戦にはあまり熱心ではない)、競泳の中継ですごく気になることがひとつ。 残り50mになると、トップの選手に位置をあわ…

傑作!『THE 地球防衛軍』

『SIMPLE2000シリーズ Vo.31 THE 地球防衛軍』(PS2/D3パブリッシャー)。想像していた以上に傑作だった。開発元サンドロットの前作『ギガンティック・ドライブ』のゲームエンジンを流用したとはいえ、2000円でこのクオリティはちょっと驚き。 ゲームとして…

スーファミの箱にエロビデオは本当に隠せるのか?

前回(http://d.hatena.ne.jp/msrkb/20030521/SFCandAV1)ああ書いたものの、本当にすっぽり入るのかどうかちょっと疑問だった。俺のイメージしているスーファミの箱と、ビデオテープの大きさが微妙にイコールにならなかったからだ。ぎりぎり入らないくらい…

トリビアと思い出

126 名前:NAME OVER 投稿日:03/05/12 05:11 yLKsdax+ スーファミソフトのパッケージの大きさはビデオテープとほぼ同じ大きさで中にテープがすっぽり入るようになっている。 ゲームボーイポケット、ブロスにパワーランプが付いて無いがブロスのピン…

月姫雑感

ところでぼちぼち『月姫』を進めているわけですが(そしてけっこう面白いわけなのですが)、初めてメインヒロインと出逢った主人公が、彼女のあとをつけていって惨殺する、っていうのはあまりにも屈折しすぎちゃいないか。こりゃもうそうとうな屈折だ。しか…

『Postal 2』の身も蓋もない紹介

間違ってはいないんだが身も蓋もない『Postal2』の紹介(impress Direct) 犯罪者を操作して住民などを殺すアクションゲームの続編。アリゾナ州を舞台に、殺人犯「ポスタルデュード」として、住民、警官、店員、ホームレスなどを、ピストル・ショットガンを…

「CONTINUE」最新号の田尻智インタビュー

「CONTINUE」最新号(と言っても出たのは少し前だけど)の田尻智インタビュー第二弾がとても面白かった。前号の第一弾も面白かったけど、今回は容赦なく「清く正しくヘンタイな80年代サブカル少年」の田尻智が出てる。ポケモン以降ただでさえ表に出てこなか…

Nightcap Gamer's Memopad

寝付くための一杯としてのゲーム。そんな感じでこまごまとメモを。※05.09.09追記 Bloggerを使用し、この日から開始した。当初のサイト名は「N.G.M. - PLAY LOG」。旧Tripodでの開始だった(その後、Tripodがinfoseekに業務移管されたのを機に、inofoseek isw…